「2019年04月」の記事一覧

しまてつジオスイーツトレイン運行中!

【しまてつカフェトレイン~ジオスイーツ編~を体験してきました!】

現在、GWスペシャル企画として開催中の「しまてつカフェトレイン」!

4月29日と、5月3日の2日間は「島原半島ジオパークの食材で作るジオスイーツ」を集めた【スイーツトレイン】として運行♪早速体験してきました!

しあわせの黄色い列車に乗ってGO!

12時50分 諫早駅に集合!しあわせの黄色い列車「しまてつ」の専用貸し切り車両で出発です♪

チケットを受け取り、乗車!このチケットは、諫早まで戻る帰りの乗車券(翌日まで有効)と、湧水庭園「四明荘」の入場券「島原城」の入場券もセットになっていますので、島原についてからの観光、そして宿泊して帰るまでもこのチケットだけでOK!

この日のメニューは、雲仙ではおなじみの「温泉(うんぜん)レモネード」

そして、雲仙市旅館松栄さんの「雲仙野菜プリン(じゃがいも)」

南島原の幻のお茶「しまばら和紅茶」

雲仙市小浜 オレンジジェラートさんの「ジェラート(小浜の塩ミルク)」

南島原市ガトーフリアンさんの「さくらロール」

島原市玉乃舎さんの「かんざらし」

しまてつブレンド「ホットコーヒー」

そして、おみやげに雲仙市小浜 パックさんの「温泉あんぱん」と盛りだくさんのメニューとなっていました!

出発してから、駅に着くごとにスイーツが運ばれてきますので、車窓からの眺めを楽しみながらゆっくりとお召し上がりいただけます♪

ジオスイーツに囲まれて幸せ♪

また、このスイーツトレインでは、「認定ジオガイド」による島原半島のガイド付きなので、ジオパークの事を学びながらご乗車いただけるのもポイントです!

ジオパークについて学ぶこともできますね。

さて、島原半島のジオスイーツを楽しみながら「大三東駅」に到着。

ここは、有明海のすぐそばにある駅。写真映えするということで、最近人気のホットスポットになっています。

この日は雨でしたが、晴れると綺麗な有明海と共に写真が取れますよ!

大三東駅では、しばらく停車し、電車を降りて写真撮影タイムなどそれぞれお楽しみいただけますよ♪


〆のスイーツは、しまばら名物の「かんざらし」

そして、出発から約2時間。ゴールの島原駅へ到着。


お土産の温泉あんぱんをいただきました!

ジオパークのキャラクター「ジーオ君」のコースターもお持ち帰りいただけます!


しまてつカフェトレインのスタッフのみなさまがお見送りをしてくださいます!

島原駅では、島原駅の鯉駅長「さっちゃん」がお出迎え!

最後まで、とっても楽しいカフェトレインの旅でした!

島原駅の鯉の駅長 さっちゃん!

島原駅へ到着後は、ぜひ四明荘と島原城へ併せてお越しください!

しまてつカフェトレインは、通常お昼のランチとスイーツ付きで運行しています!

GW期間中5月4日まで8日連続運行!

5月は19日(日)、25日(土)、26日(日)その他毎月定期運行しています。

そして5月3日はジオスイーツトレイン!

5月5日はこどもの日「キッズトレイン」を予定していますので、ぜひご乗車くださいね♪

「しまてつカフェトレイン」(所要時間:2時間)

https://www.shimatetsu.co.jp/infos/detail/?id=54

70席限定・事前予約制

大人お1人様 5,000円/子どもお一人(小学生まで)3,000円/未就学児お一人様1,000円

【お問合せ】

島原駅 TEL:0957-62-4705

島原鉄道株式会社 TEL:0957-62-2263

GWの雲仙温泉は”巡る””浸る”【宴遊会】

いよいよGW間近となりました!

 雲仙温泉では4/27〜5/6までのGW10日間、雲仙初の夏祭りならぬ、

『♨️🌷春祭り 宴遊会🌷♨️』を開催します!

※初日4月27日は【強風】の影響で安全を考慮し中止とさせていただきました。

普段は温泉街として親しまれている雲仙温泉ですが、期間中はこの温泉街が様変わり!

雲仙を中心とした島原半島の美味しい出店やワークショップ、島原半島の魚や肉を温泉地で焼いて食べるキャンプご飯など、盛り沢山のお祭りです。

食べて飲んで笑って、一風変わった雲仙温泉を体験しに来ませんか?😆

日時◉4/27(土)〜5/6(日) 連休10日間なんとフル稼働!

時間◉毎日10時〜19時 (天候その他により変更の場合有)

会場◉長崎県雲仙市小浜町雲仙

      雲仙温泉コミュニティ広場(湯快リゾート雲仙東洋館様むかい)

主催◉(一社)雲仙温泉観光協会

協賛◉雲仙市/雲仙旅館ホテル組合

協力◉雲仙青年観光会

——————————–

【GWのお出かけに迷ったらご活用ください♪】

島原半島2泊3日のモデルコースに話題の店や、写真映えスポットの情報がたくさん!!

『よんにゅUNZEN』※よんにゅ=方言で”たくさん”の意味

春のお便り🌸

雲仙温泉の各所で、色々な植物がみられるようになり、やっと本格的に春らしくなってきました!

白雲の池のヤマザクラ
温泉街のドウダンツツジ
観光協会前のヤマボウシの新芽

まもなく、今月下旬ごろになるとミヤマキリシマが咲き始めます。

千々石展望所のこいのぼり

雲仙の玄関口となる、千々石展望所には元気なこいのぼりが泳いでいましたよ♬

こいのぼりと雲仙岳

まもなくゴールデンウィーク!

雲仙、島原半島へおでかけ予定のお客様は、ぜひ

2泊3日のモデルコースを女子目線でご紹介したページ

「よんにゅUNZEN」をお役立てくださいね!

夜のミヤマキリシマを見たことありますか?

4月に入りすっかり春の陽気です♪

雲仙温泉は山桜が咲き誇り、華やかな季節となりました!

間もなく、ミヤマキリシマも咲き始める頃でしょうか。

GW間近となり、旅行シーズン到来♪

春はやっぱりお出かけしたくなりますよね☆

【雲仙の春の限定バスツアーのご紹介です♪】

「雲仙仁田峠プレミアムナイト」は開始から今年で4年目を迎えます。

雲仙仁田峠は、車で入れる時間は朝8時から夕方6時まで。

夜間の立ち入りは一切禁止されています。

このプレミアムナイトは、そんな禁断の場所へみなさまをお連れする 期間限定のバスツアーです☆

春のプレミアムナイトは、昨年からはじまり2回目!

九州のミヤマキリシマの名所として有名な【雲仙仁田峠】 見ごろとなる

5月13日~19日の7日間限定で、なんと夜間ライトアップを行います♪

ミヤマキリシマのライトアップと共にご覧いただけるのは 島原、天草、熊本の夜景と 満天の星空°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

夜間に人が入ること想定していない場所なので、安全灯を消すと 真っ暗になり、夜景と星空がとっても綺麗に見えるんです!!!

このツアーでしかご体感いただけないメニューがたくさんのプレミアムナイト!

現在、チケット好評発売中です☆

※当プログラムはバスの乗車に加え、徒歩での移動、階段での移動箇所があるため、 車いすを利用の方やツアーの参加に不安がある場合には事前にお問合せを。

※標高1300mの目的地は平地より気温が最大8℃近く下がため、防寒着の用意を。

※旅行代金には、貸切バス乗車代金、当ツアー専属ガイド代金、往復ロープウェイ代金が含まれる。

【平成最後に平成新山を見に行こう!!】

初夏の仁田峠と平成新山

日本中が大注目した新元号が《令和》と発表されましたね!

平成も残すところあと1か月を切ってしましました。

平成といえば、わが島原半島には日本で一番新しい山「平成新山」があり、この平成の時代を共に歩んでまいりました。

粘り気の強いデイサイトマグマが火口の上に盛り上がってできた溶岩ドームで、高さは長崎県一となる1483m。

平成16年には国の天然記念物に指定されました。
四方を海に囲まれた島原半島の中心にあるため、360度様々な場所から美しい姿を見せてくれます。

島原半島の各所はもちろん、県内では長崎市の稲佐山や長崎空港、そして県外では吉野ケ里遺跡(佐賀)や阿蘇草千里(熊本)、韓国岳(鹿児島)などからも眺めることができ、西九州のランドマークともいえる存在です。

ぜひ、平成のうちに《平成新山》を見にお越しくださいませ!

5月中旬の仁田峠と平成新山

☆平成新山を一番近くで観よう!雲仙ロープウェイ
http://unzen-ropeway.com/

☆平成新山のパノラマを眺めながら火山と自然の再生を学ぼう!平成新山ネイチャーセンター
http://heiseinc.com/

☆~雲仙岳の秘めたるパワー~環境省
http://www.env.go.jp/park/unzen/data/unezen_2015_03.pdf