「未分類」の記事一覧

白雲の池キャンプ場が2月3日より工事のため立入禁止となります。

白雲の池野営場の一部撤去工事を実施いたします。

工事名称    雲仙温泉野営場(白雲の池)撤去工事 工事期間    

着工予定日:令和2年2月3日            
完工予定日:令和2年3月18日         
(実際に重機等を搬入するのは2月に入ってからです。)

立入規制    工事に当っては重機等の搬入を伴うため3月末日まで白雲の池野営場周辺への立入を制限いたします。
規制範囲の詳細は下記を参照ください。

問合せ     長崎県長崎市尾上町3-1         
長崎県自然環境課  095-895-2385

工事期間中は、池の外周や絹笠山登山口(白雲の池側)も含め立入の制限をいたします。
図中①~④の歩道(車道)を利用した白雲の池への通り抜けも出来ませんのでご注意ください。

① 絹笠山山頂から白雲の池野営場へ至る登山道
② 馬場医院様付近から白雲の池に至る歩道
③ 国道57号線から白雲の池に至る車道
④ 札の原から白雲の池に至る歩道
※原生沼側の登山口からの絹笠山への登山は可能です。ただし、白雲の池には通り抜けられません。

雲仙灯りの花ぼうろ2月23日まで開催中!

雲仙灯りの花ぼうろ開催中!

 2020年2月1日(土)〜22日(土)
※一部イベント24日まで

冬の雲仙温泉街を霧氷をイメージしたイルミネーションや打ち上げ花火が彩ります

暖冬の影響で、今年はノーマルタイヤで雲仙までお越しいただけます!
霧氷は変わらず観測されていますので、今年は花ぼうろ日和が続きそうです✨

【イベント内容】

 ❄️イルミネーション点灯 毎日17時〜22月

❄️灯りの花ぼうろ花火の宴 毎週土曜21時〜

❄️ほっこりぶらり湯のまちさんぽ
全33店舗で、限定商品や日帰り温泉最大半額♨️
抽選で雲仙温泉宿泊券が当たるチャンス!

❄️Instagramキャンペーン📸
イベントの写真を投稿して豪華景品を当てよう!

❄️エコタツ 2月2日(日)・23日(日)限定開催

❄️温泉むすめ 雲仙伊乃里×雲仙灯りの花ぼうろオリジナルアクリルチャーム付きコラボメニュー登場!
(なくなり次第終了)

ぜひ、冬の雲仙へ🏔
HPはこちら!

新年あけましておめでとうございます

謹んで新春のおよろこびを申し上げます

年頭にあたり、皆様のご健康とご多幸をお喜び申し上げます。

本年も、雲仙温泉をどうぞ宜しくお願いいたします!

写真は、雲仙普賢岳より撮影した初日の出です。

年末年始の各施設営業について(一覧表)

年末年始の雲仙温泉地区 営業予定表となります。

営業状況は、施設により変更となる場合がございますので、ご利用の際には事前に直接お問い合わせくださいませ。

令和元年温泉感謝祭を開催しました

12月15日 旧八万地獄にて、毎年恒例の 「雲仙温泉感謝祭」が執り行われました。

毎年、雪が舞う中の開催ですが、本日は天気も良くあたたい気候の中の開催となりました。

この行事は、湯神「少彦名(すくなひこなの)大神(おおかみ)」が 「温泉の源」をつくり、雲仙の繁栄を築かれたことに感謝をする行事です。

旧八万地獄に祭られている大神の前に、雲仙の各旅館ホテルから 「温泉」と「水」を持ち寄り神前に供えます。

◎かがり火点火

6名様に代表で点火いただきました。

農水省副大臣 加藤かんじ様をはじめ、6名様に代表で点火いただきました。

◎お祓い太鼓の儀

雲仙青年観光会 会長 市来勇人様によるお祓い太鼓

神火(ごじんか)に火が点じられ「お払い太鼓」がとうとうと 打ち鳴らされます。

これは、山々の樹木に巣喰う害虫を焼き払い、 振り落す意味で打ち鳴らされる太鼓です。


◎降神の儀

温泉神社の宮司による祝詞

◎お湯汲み取りの儀

大神が祭られている大岩の下より湧き出る温泉を汲み取ります

神前に供えて日頃の自然の恵に感謝を捧げ、併せて普賢岳噴火活動の 沈静化に感謝致します。

◎お焚き上げの儀

観光客のみなさまが使用された割り箸のお清めとお焚き上げを行います

温泉感謝祭はもともと地元の人々が「温泉」と「水」

そして「雲仙の自然の恵み」に対する感謝と敬愛の念から、

明治45年から続けられている古式豊かな行事です。