雲仙新着情報

トップページ雲仙温泉新着情報

いよいよ霧氷の季節到来です!

妙見岳・普賢岳周辺の霧氷がご覧いただける季節になりました!

 

霧氷は、雲・霧などが氷点下で、北風に吹き付けられ木の枝へ付着し成長した氷の結晶で、

厳しい条件が揃うとご覧いただける、奇跡の芸術品です。

 

雲仙では、標高1,000mを超える妙見岳・国見岳・普賢岳周辺でよく観察されます。

 

(今年12月6日撮影・普賢岳登山道)

 

このところ、厳しい寒さが続いており、霧氷の観測報告も多々ありますが、併せて

仁田峠循環道路の凍結・積雪による通行止めも発生いたしております。

(気象状況によっては、雲仙温泉への国道57号線がチェーン規制になることもございます)

 

霧氷をご覧になるお客様につきましては、当観光協会もしくは雲仙ロープウェイへの

お問い合わせをお勧めいたします。

また、雲仙ロープウェイ公式HPでも、現在の交通情報・ロープウェイ運行情報を

発信いたしておりますので、ぜひご活用ください!

 

雲仙温泉観光協会 9時~17時 (0957-73-3434)http://www.unzen.org/

雲仙ロープウェイ 8時30分~17時 (0957-73-3572)http://unzen-ropeway.com/

 

 


2017年12月12日未分類 ,雲仙の自然

長崎県21世紀まちづくり推進事業補助金Copyright UNZEN Tourist Association. All rgihts reserved.