冬季の道路状況について

雲仙温泉街および仁田峠の冬季道路状況について

雲仙温泉へお越しの際に、道路の凍結や積雪が心配される場合には

国道57号線(小浜~雲仙~島原)をお越しください。

県道128号線(千々石雲仙線)長崎諫早方面より最短ルート※ナビで来るとこちらを通ります。
は、積雪や凍結が予想されますので、スタッドレスタイヤ装着であっても国道57号線の通行をおすすめします。

県道389号線(多比良港~雲仙線)は、積雪や凍結が予想されますので、スタッドレスタイヤ装着であっても国道57号線の通行をおすすめします。

仁田峠循環道路(雲仙ロープウェイ運行状況)はこちら!

仁田峠循環道路は、濃霧や積雪の場合には通行止めとなります。
(仁田峠行き乗り合いタクシーも運行中止となります)
積雪の場合には、復旧作業終了後の通行となります。スタッドレスタイヤや、チェーンを装着してもご通行いただけません。

道路交通規制情報はこちら!

国道57号線・国道389号線について  国土交通省九州整備局へリンク