新年あけましておめでとうございます

謹んで新春のおよろこびを申し上げます

年頭にあたり、皆様のご健康とご多幸をお喜び申し上げます。

本年も、雲仙温泉をどうぞ宜しくお願いいたします!

写真は、雲仙普賢岳より撮影した初日の出です。

年末年始の各施設営業について(一覧表)

年末年始の雲仙温泉地区 営業予定表となります。

営業状況は、施設により変更となる場合がございますので、ご利用の際には事前に直接お問い合わせくださいませ。

令和元年温泉感謝祭を開催しました

12月15日 旧八万地獄にて、毎年恒例の 「雲仙温泉感謝祭」が執り行われました。

毎年、雪が舞う中の開催ですが、本日は天気も良くあたたい気候の中の開催となりました。

この行事は、湯神「少彦名(すくなひこなの)大神(おおかみ)」が 「温泉の源」をつくり、雲仙の繁栄を築かれたことに感謝をする行事です。

旧八万地獄に祭られている大神の前に、雲仙の各旅館ホテルから 「温泉」と「水」を持ち寄り神前に供えます。

◎かがり火点火

6名様に代表で点火いただきました。

農水省副大臣 加藤かんじ様をはじめ、6名様に代表で点火いただきました。

◎お祓い太鼓の儀

雲仙青年観光会 会長 市来勇人様によるお祓い太鼓

神火(ごじんか)に火が点じられ「お払い太鼓」がとうとうと 打ち鳴らされます。

これは、山々の樹木に巣喰う害虫を焼き払い、 振り落す意味で打ち鳴らされる太鼓です。


◎降神の儀

温泉神社の宮司による祝詞

◎お湯汲み取りの儀

大神が祭られている大岩の下より湧き出る温泉を汲み取ります

神前に供えて日頃の自然の恵に感謝を捧げ、併せて普賢岳噴火活動の 沈静化に感謝致します。

◎お焚き上げの儀

観光客のみなさまが使用された割り箸のお清めとお焚き上げを行います

温泉感謝祭はもともと地元の人々が「温泉」と「水」

そして「雲仙の自然の恵み」に対する感謝と敬愛の念から、

明治45年から続けられている古式豊かな行事です。

Travel Note様に雲仙温泉を掲載いただきました!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

Travel Note様のページに雲仙温泉について掲載をいただきました♨


 TravelNote[トップページはこちら!]  

https://travel-noted.jp/

 温泉・宿泊施設が充実!大自然を満喫できる雲仙の魅力をご紹介!

雲仙温泉のご紹介記事はこちら!

雲仙灯りの花ぼうろ2月1日より開催

雲仙灯りの花ぼうろ2020

2020年2月2日(土)~22日(土)開催!

特設ホームページはこちら!

雲仙の冬の風物詩「霧氷」は、冬の雲仙でみられる天然の芸術品。

この「霧氷」は、氷点下の早朝、空気中の霧が風で木々の枝に吹き付けられると

氷の結晶が成長し、刀のように成長します。

冬の早朝、条件が揃った日にだけ観測される、まさに幻の芸術品☆

雲仙灯りの花ぼうろでは、「霧氷」をイメージしたイルミネーションが、期間中温泉街を彩ります。(2/1~22期間中毎日17:00~22:00点灯)

その他開催イベント☆

❄花ぼうろ花火の宴

(期間中土曜日2/1.8.15.22 21:00~打ち上げ 雲仙温泉街)

※強風・濃霧などの悪天候時は中止

❄花ぼうろ日和 

宿泊者限定!霧氷がよく観測される「仁田峠」の雲仙ロープウェイ特別割引券を

霧氷が付いた日限定でプレゼント!※宿泊施設にて朝お受け取り下さい。

❄イルミネーションツリー点灯

期間中毎日17:00~22:00 けやき広場/雲仙温泉観光協会/情報館別館前

❄光の童話

雲仙普賢岳の噴火を題材にした絵本「くろい山」をイルミネーションで。かわいい動物たちがお迎え!(旧八万地獄 期間中17:00~22:00※土曜は花火の為閉鎖)

❄ほっこりぶらり湯のまちさんぽ

期間限定商品が登場!雲仙温泉の商店街を歩いて、ほっこりしませんか?

温泉街の施設を利用して、豪華景品を当てよう!

©温泉むすめ/Enbound,Inc.

❄温泉むすめ 雲仙伊乃里コラボメニュー登場!

温泉むすめプロジェクトでも人気のキャラクター!雲仙伊乃里ちゃんのコラボメニューが登場!限定グッズもお見逃しなく!

(詳細は後日発表)

❄フォトラリーキャンペーン

イベントの写真を撮影して、豪華景品をゲット!

❄地獄のナイトツアー

昼間とは違う表情を見せる雲仙地獄へ、プロガイドさるふぁが皆様をご案内。

(期間中毎日開催 20:15~ 清七地獄集合)

❄エコタツ

コタツで温まるのに、電気はいりません!地獄の地熱を利用した、エコなコタツを1日限定開催!(2月23日(日)限定 10:00~15:00 参加無料)